FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川口第九を歌う会の演奏会予定…

現在、以下の演奏会を予定しています。

●2019年6月23日(日) 第14回自主演奏会
シューベルト「ミサ曲第6番」他 演奏会
管弦楽:未定
指揮者:高橋誠也
ソリスト:未定
合唱:川口第九を歌う会
会場:リリア・メインホール

●2018年12月15日(土) 第29回「第九」演奏会
管弦楽:神奈川フィルハーモニー交響楽団
指揮者:北原幸男
ソリスト:S澤畑恵美、MS坂本朱、T中鉢 聡、Bジョン・ハオ
合唱:川口第九を歌う会
会場:リリア・メインホール


●2018年4月22日(日) 
アリエッタ交響楽団第10回演奏会「いよいよ、第九」
に合唱団として賛助出演します。←終了しました
管弦楽:アリエッタ交響楽団
指揮者:大市泰範
ソリスト:S神戸佑美子 MS一條翆葉、T岸野裕貴、Br上田隆晴
合唱:アリエッタ交響合唱団、川口第九を歌う会
会場:和光市民文化センターサンアゼリア大ホール

●2017年12月17日(日) 第28回「第九」演奏会←終了しました
管弦楽:群馬交響楽団
指揮者:高関健
ソリスト:S中嶋彰子、A加納悦子、T与儀巧、B小森輝彦
合唱:川口第九を歌う会
会場:リリア・メインホール
IMG_20171109_0002.jpg 
 
2017年6月17日(土) 第13回自主演奏会 メンデルスゾーンパウロ」←終了しました          指揮・高橋誠也
管弦楽:新日本交響楽団
ソリスト:S:藤井あや A:中野由弥 T:吉田秀文 B:酒井崇 
会場:リリア・メインホール
pauro.jpg 


2016年12月18日(日)第27回「第九」演奏会 ←終了しました。          
管弦楽 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団           
指揮者   浮ヶ谷孝夫
ソリスト S:光岡暁恵 MS:谷口睦美 T:中鉢 聡 BR:牧野正人           
合唱:川口第九を歌う会           
会場:リリア・メインホール 
IMG_20160913_0001.jpg 
   
 ●2015年12月12日(土) 第26回第九演奏会←終了しました。           2015第九チラシ             
指揮=円光寺雅彦             
オーケストラ=新日本フィルハーモニー交響楽団             
ソリスト=ソプラノ:澤畑恵美、アルト:山下牧子                   
テノール:小原啓楼 バリトン:小森輝彦             
合唱=川口第九を歌う会 


 ●2015年6月28日(日)  
第12回自主演奏会 モーツアルト「レクイエム」←終了しました。             
指揮=高橋誠也             
ソリスト=S:新田恵 A:中野由弥 T:吉田秀文 B:酒井崇                オーケストラ=新日本交響楽団  
合唱=川口第九を歌う会        
chirasi.jpg 

 ●2015年3月21日(土)  
フレーリッヒ・ムジーク・オーケストラ第7回定期演奏会「第九」出演←終了しました。     
指揮=裵 鍾燮(ハイ ショージ)             
ソプラノ 遠藤 香 アルト 橋本明日香             
テノール 山口太弦 バリトン 吉田一喜             
管弦楽=フレーリッヒ・ムジーク・オーケストラ             
合唱=川口第九を歌う会  

 ●2014年12月20日(土) 第25回「第九」演奏会→終了しました。             
指揮=垣内悠希氏             
管弦楽=東京交響楽団             
ソリスト=S:光岡暁惠、MS:清水華澄、T:高橋淳、Br:谷友博
合唱=川口第九を歌う会     
2014第九
スポンサーサイト

次回自主演奏会はメンデルスゾーン作曲のオラトリオ「聖パウロ」を取り上げます。

モーツアルト「レクイエム」の次の自主演奏会で取り組む曲について、
高橋先生と役員で検討し、メンデルスゾーン作曲のオラトリオ「聖パウロ」に決まりました。
作品の特徴は・・・
第1部、第2部からなり、合唱曲は23曲(70分)で、大= 6曲、中= 9曲、小= 5曲、コラール= 3曲。
メンデルスゾーンの「賛歌」「エリアス」に比べ難易度は少ないが、ハーモニーの明快さ、旋律の
美しさ、各パートのポリフォニックな動き(複旋律的)や劇的要素は同様。
序曲、アリア、レチタティーヴォと合わせて全45曲よりなる。バッハをかなり意識して作曲されて
おり、コラール3曲が入っていることです。
モツレク演奏会終了後、7月5日から練習を開始します。楽譜や練習用CDは販売中です。
2年後の演奏会目指して、新しい気持ちで取り組みましょう!

現在、ふたつの演奏会が予定されています。

●自主演奏会:ブラームス作曲「ドイツ・レクイエム」!
日程 2011年6月26日(日)
曲目 ブラームス作曲「ドイツ・レクイエム」
    前プロ ブラームス作曲「悲劇的序曲」














●2011年度「第九」演奏会
日程 2011年12月17日(土)
指揮 秋山和慶
ソリスト 未定
管弦楽 東京交響楽団
会場 リリアメインホール
※指揮者:秋山和慶氏

2009年はメンデルスゾーン「エリアス」と決まりました。

2009年は
川口第九を歌う会の設立20周年にあたり
自主演奏会は記念演奏会となります。

その曲目が決まりました。
メンデルスゾーンの「エリアス」です。

この年はメンデルスゾーンの
生誕200年にあたり(1809~1847)
世界各地で同じ曲が演奏されるかも
知れませんね。

練習は「スタ・バト」終了の翌週、
7月1日から開始される予定で、
現在、楽譜や練習用CDなどの準備が
進められています。

20周年を皆で祝うために、
多くの会員の参加をお待ちしています。

2007年度の「第九」。指揮者とソリストが決定。

2007年度の「第九」演奏会の指揮者とソリストが決まりました。
指揮は十束尚宏さん、
ソリストは、S 小濱妙美さん、 Ms 井坂 恵さん、
T 樋口達哉さん、B 黒田 博さんです。

指揮者:十束尚宏さんのプロフィールは以下の通りです。

1960年東京に生まれる。
5歳よりピアノを15歳より指揮を学び、桐朋学園大学指揮科に入学し
故森正、小澤征爾、秋山和慶、黒岩英臣、尾高忠明の各氏に師事。
卒業後、同大学研究科に入学し更に1年研鑽を積む。

在学中の1982年「第17回民音指揮者コンクール」第1位に入賞し、
翌年、入賞記念コンサートとして各地のオーケストラを指揮。同年7~
8月、タングルウッド音楽祭にフェローシップ・コンダクターとして招か
れ、クーセヴィツキー指揮大賞を受賞する。

1984年、ボストン交響楽団に副指揮者として招かれ研鑽を積み、
新日本フィルハーモニー交響楽団定期演奏会でデビュー。同年5
月より1年間ベルリンに留学し、その間、再びタングルウッドに招かれ、
バーンスタイン、プレヴィン、マズア、スラトキン等の各氏に師事した。

1986年4月、ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団定期演奏
会でヨーロッパ・デビューを飾り成功を収めた。

1989年4月、NHK交響楽団定期演奏会を指揮し大きな注目を集め、
その後度々協演し、他にも日本の主要オーケストラの定期演奏会に
相次いで招かれた。

海外では、ゾーリンゲン、ニュルンベルク、マリボール・フィル(スロ
ヴェニア)、 セゲド(ハンガリー)の各歌劇場管弦楽団、リスボン・グ
ルベンキアン管弦楽団に客演し好評を博した。又、1997年「ノルマ
ンディーの10月」音楽祭に広島交響楽団と共に招かれルーアン、
ルアーヴルで演奏した。

1988年群馬交響楽団の指揮者に就任、翌年~1992年正指揮者。
1992~97年東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団常任指揮者。
1994~98年広島交響楽団音楽監督。

2002年秋より(財)ローム・ミュージック・ファンデーションの音楽特
別在外研究生として、ヨーロッパの歌劇場で研鑽を積んでいる。
プロフィール

川口第九を歌う会

Author:川口第九を歌う会
●川口第九を歌う会への
お問い合わせは---
→メールで・・・
racoon◎r9.dion.ne.jp
(◎を@に変えてください)
→お電話で・・・
048-295-6598または048-269-2898

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。